甲子園球場の日差し・日当たりは強い?日焼け止めグッズは必要?

選抜高校野球や阪神戦などで野球観戦をする場合、気になるのは日差し・日当たりの強さです。

肌について気にするのは女性が主というイメージはもう古いもので、

性別・年齢関わらず、紫外線を浴びることでのダメージは好ましいものではないことは広く知られています。

 

そこでこの記事では、甲子園球場周辺に居住歴があり、

なおかつ甲子園球場での観戦歴も多い筆者が、甲子園球場の日差しについて解説していこうと思います!

 

甲子園球場の日差しの強さ

 

曇り・雨の場合は別として、晴れている日はかなり日差しが強いです。

広島カープの本拠地であるマツダZOOMZOOMスタジアムをはじめとする最新鋭の球場では、

日差しを受けにくい席・雨に濡れにくい席といった席も作られています。

 

ただ、甲子園球場は良くも悪くも昔ながらの設備で運営している球場ですので、

モロに日差しを受ける形になってしまいます。

 

強いて言えばバックネット裏は時間帯によっては日陰になりますが、

基本的にはどの席から観戦しても、日差しの影響を逃れることは出来ないと思ってもらっていいと思います!

また、日陰であっても紫外線の影響は受けますので、その点も留意しておくべきかなと思います。

 

日焼け止めグッズの必要性

 

以上のことから、日焼け止めグッズは用意して行った方が良いと思います。

タオルは一応球場内でタイガースオフィシャルのものを買えますが、

日焼け止めグッズは基本的に売っていないので、事前に用意しておくことをおすすめします!

球場周辺のコンビニには売っていますが、混雑する場合もあります。

また、当日はバタバタするので、事前に用意出来るものはしておくほうがベター!

 

日焼け止めクリームで予防は王道!

 

サングラス・サンバイザーで直接日差しをカット!

暑さ・日差し対策のその他のグッズ

 

水分補給は持ち運びがラクな粉のポカリが便利&経済的!

 

飲む紫外線対策! 時代はここまで来た!?

 

まとめ

 

直射日光を浴び続けることで、お肌へのダメージはかなり大きなものになってしまいます。

また、日差しのことを気にするあまり、せっかくの野球観戦を楽しめなくなってしまっては本末転倒ですので、

ばっちり準備して臨んでいただければと思います!

 

「そもそもお肌がコンプレックス、、」

「普段からのケアをもっとしなきゃ、、」

という方は、こちらもチェックしてみてください!

 

お読み頂きありがとうございました!

 

甲子園球場内で雨用のカッパ(レインコート・ポンチョ)が販売されている場所は?

2018.03.22

甲子園球場の周辺でお花見をしたい方へ!おすすめのスポットをご紹介します!

2018.03.17

スポンサーリンク