ロシアワールドカップ2018の注目選手5選!【ヨーロッパ・フォワード(FW)編】

遂に開催まであとわずかに迫ったFIFAワールドカップ2018・ロシア大会。

大会をより楽しめるように、注目選手をピックアップしてご紹介していきます!

今回はヨーロッパの国々でプレーするフォワードの中から5人をチョイスしました!

 

マルコ・アセンシオ(スペイン代表/レアル・マドリード)

 

22歳という若さながら、世界屈指の強豪・レアル・マドリードにおいて存在感を見せるアセンシオ選手。

マドリードにおいてはBBCトリオ、スペイン代表においてはロドリゴやジエゴ・コスタといった選手の後塵を排し、

レギュラーポジションの獲得には至っていませんが、彼が持っているポテンシャルはホンモノです。

 

パワーショットを撃てるレフティーである点が特長で、これまでのスペイン代表にはいなかったタイプ。

スーパーサブであったとしても、投入されれば相手チームにとっては非常に嫌な選手であり、

良質なパスが前線に多数供給される代表チームであれば、ゴールを量産して一躍スターダムに躍り出る可能性も!

 

トーマス・ミュラー(ドイツ代表・バイエルン・ミュンヘン)

 

所属するバイエルンでは、往時の輝きが若干薄れているミュラーですが、

2010年大会では史上最年少の得点王、2014年大会では得点ランク2位と、

とにかくワールドカップに対してめっぽう相性の良いスーパーストライカーです。

 

独力で突破するというよりは、位置取りの良さで得点を重ねるタイプであるミュラー。

引き続き質の高い選手の揃う現在の代表においても活躍の可能性は充分で、

彼の爆発がまたお目にかかれるのであれば、残り6点と迫った「ワールドカップの通算得点王」の記録達成も有り得ますし、

ドイツの優勝可能性も大きくアップするでしょう!

現在のトップは、自国の先輩ミラスロフ・クローゼ!

 

ロベルト・レバンドフスキ(ポーランド代表/バイエルン・ミュンヘン)

 

バイエルン・ミュンヘン不動のセンターフォワードとして活躍するレバンドフスキ。

日本ともグループリーグで対戦するポーランド代表でも、絶対的なエースとして君臨しています。

 

強靭なフィジカルを持ちながらも、足元の上手さも兼ね備えていて、

現在世界ナンバーワンのセンターフォワードと言ってもいいと思います。

 

そんな化け物フォワードに、日本はどう対抗すべきか?

1つ活路があるとすれば、どちらかと言えば独力で突破してゴールを決めるタイプではないということ。

センターバックとボランチが上手く数的優位の状況を作れることが出来れば

抑え込める可能性も少しは上がるかもしれません。

いずれにせよ、極めて厳しい相手であることには変わりありませんが、、

 

クリスティアーノ・ロナウド(ポルトガル代表/レアル・マドリード)

 

ドリブルのキレやトップスピードこそ、やや衰えが見られますが、

その代わりに絶妙なポジショニングで一撃で勝負を決める「ワンタッチゴーラー」へと変貌したクリロナ。

「89分消えていても1分でカタをつけるタイプ」というのは守る側からすると非常に厄介な存在で

今大会もやはり彼に対して注目が集まることは間違いないでしょう。

 

今大会のポルトガル代表はあまりタレントに恵まれているとは言えませんが、

おそらく彼自身最後のワールドカップになる今大会への意気込みは相当なはず!

キリアン・ムパッペ(フランス代表/パリ・サンジェルマン)

 

強豪パリ・サンジェルマンにおいて、ネイマール、エディソン・カバーニといった猛者たちと3トップを形成する

驚異の18歳・ムパッぺ。

 

驚異的なスピードと決定力は、元ブラジル代表の怪物・ロナウドとも比較されるほど。

 

実力は既に折り紙付きで、今大会の若手有望株筆頭です。

ストライカーにありがちなエゴ丸出しのプレイスタイルではなく、

周りを上手く使えるのも彼の強み。

 

強いて言えば、その傾向が強く出過ぎる場面があるというか

周りを立てることを優先してしまうきらいがあります。

パリでは特に、前述の2人がバチバチ過ぎるので仕方ない部分はあるのですがw

もう少しだけ自分勝手にプレイしても誰も文句は言わないはずです。

 

まとめ

 

若手からベテランまで、注目すべき選手が目白押しなフォワード陣。

点を取るポジションだからこそ、普段サッカーをあまり観ない方にもおすすめです。

 

お読み頂き、ありがとうございました!

 

ロシアワールドカップをもう一度視聴出来るのはU-NEXTだけ!

映像配信サービス・U-NEXTでは、

ロシアワールドカップの日本戦(全3試合)、決勝トーナメント(全16試合)の配信を行っています。

 

もちろん、パソコンでもスマホでも視聴可能。

31日間の無料トライアルも出来ますので、今すぐチェック!

 

 

Jリーグ・ヴィッセル神戸のスペイン代表イニエスタの弱点とは? 他クラブはどう対策を練るべき?

2018.06.11

サッカー日本代表BIG3(本田圭佑・香川真司・岡崎慎司)のグッズまとめ!【ロシアワールドカップ2018】

2018.06.12

ロシアワールドカップ2018の注目選手5選!【ゴールキーパー(GK)編】全出場国から選出!

2018.06.13