みちょぱが踊るさんま御殿で言ってた若者言葉・もちじゅうの意味・使い方・由来は?

いつの時代も若い世代が新たな言語感覚で、新しい流行語を作っていくわけですが、

またまた聞きなれない表現が出てきました。

 

ファッションモデルでタレントのみちょぱ(池田美優)さんが、

日本テレビ系のバラエティー番組「踊るさんま御殿」にて

「もちじゅう」というフレーズを紹介していたんですね。

 

私自身、一切聴いたことがなく、「何それ!?」となりました。笑

 

実際、SNSや検索エンジン上でもほとんどヒットしないワードなので、

これはめちゃくちゃ新しい表現なのかも!?

 

そこでこの記事では、そんな「もちじゅう」について掘り下げていきたいと思います!

 

もちじゅうの意味・由来

 

もちじゅうはズバリ、「持ち運び充電器」の略です!

コンセント付きの充電器ではなく、充電して持ち運べるタイプの充電器というのがミソのようです!

 

ただ、確かに「もちじゅう」なワケですが、略す必要があるのかどうかは謎です。笑

響きが可愛いから!という理由でそうしているようです。

 

モチジューの使い方

 

持ち運び充電器ということで、

「もちじゅう持ってる?」

「もちじゅう持ってくるの忘れた!」などなど

「持ち運び充電器」を置き換えて言えば良さそうです!

 

まとめ

 

新しい若者言葉「もちじゅう」についてご紹介しました!

 

若い世代に絶大な人気と影響力があるみちょぱさんですので、

「もちじゅう」もこれからガンガン流行るかもしれません!要チェック!

 

また、そんな最先端のみちょぱさんがプロデュースしているアイテムもチェックしてみてくださいね!

お読み頂きありがとうございました!


 

スポンサーリンク