元体操選手・永井 美津穂のWiki風プロフィール!柔軟性が武器!【KUNOICHI2018出場!】

TBS系列にて、女性限定SASUKE「KUNOICHI2018」が放送され、話題を集めています。

 

体力・気力の限界に挑む人気番組で、出場者の顔ぶれは本当に様々ですが、

この記事では、元体操選手の永井 美津穂さんについて迫っていきます!

 

永井美津穂さんのWiki風プロフィール

 

名前

永井 美津穂

読み方

ながいみつほ

生年月日

1993年7月16日

年齢

25歳

出身地

愛知県

出身校

至学館高校→日本体育大学

競技

体操競技

 

経歴

 

5歳の頃から体操をスタート。

 

すぐさま頭角を表し、大学1年の頃には跳馬の全国大会で2度目の優勝を飾ります。

 

しかし、大会直後に、アキレス腱断裂の大怪我を負ってしまいます。

大学の競技生活、そして選手生命自体を脅かすアクシデントでしたが、

持ち前の前向きなマインドでわずか1年で復帰!

 

次の年に行われた全日本学生選手権の跳馬種目で見事優勝!

 

その後、2014年の韓国仁川アジア大会で女子団体で出場し、銅メダルを獲得します。

また、「田中理恵2世」とも言われる抜群のルックスでも話題をあつめました。

 

順風満帆で活躍ぶりで、2020年の東京オリンピックでも活躍が期待されていました。

 

しかし、前述の大怪我が響いたのか、2015年に現役を引退。

 

まとめ

 

以上、永井美津穂さんのプロフィール等をご紹介しました!

 

ここ数年の活動については、あまり情報が無いのですが、

KUNOICHIに出場されるということは、怪我から完全復活(?)されていると言ってもいいはず!

 

引退されたとはいえ、体操選手は体の柔軟性や筋力が大きな武器!

KUNOICHIでも活躍が期待されます!

 

注目していきましょう!

 

お読みいただきありがとうございました!

 

 

あなたへのおすすめ!

★業界内でRIZAP以上の注目を集めているボディデザインプログラム★



 

 

その他の注目選手も是非チェックしてみてね!

KUNOICHI2018に出場する注目選手のプロフィール紹介記事一覧&まとめ!

2018.06.03