日本代表がベルギー戦の試合後に更衣室やベンチを清掃!ロッカールームの写真・画像はこれ!【ロシアワールドカップ2018】

ロシアワールドカップでの日本代表がベスト8を賭けて闘ったベルギーとのゲームは、

赤い悪魔をあと一歩のところまで追い詰めましたが、惜しくも2-3で敗れました。

 

選手・監督はもちろん、

我々サポーターにとっても、本当に悔しい1戦になりましたね。

 

ですが、試合後の日本代表チームの対応が世界中の人たちからの賞賛を呼んでいます。

 

ファンに感謝の挨拶をし、メディア対応を終えたあと、

自分たちが使用したスタジアムのロッカールームやベンチを自ら清掃し、

「スパシーバ」(ロシア語で「ありがとう」)というメモ書きを残し、去っていたのです!

 

試合後のロッカールームの写真

 

FIFA(国際サッカー連盟)ゼネラルコーディネーターの

プリシラ・ヤンセンズさんのツイッターに投稿された、試合後の日本代表のロッカールームの写真がこちら!

 

 

「いや、これ試合前でしょ?」

「スタジアムの施工完了時の写真でしょ?」

という野暮な突っ込みを入れたくなるほどの美しさ!

 

チリ1つ落ちていないレベル! そこまでは判別出来ないけど!

 

日本対ベルギーの試合をもう一度フルでじっくり観る方法は?【ロシアワールドカップ2018】

2018.06.29

 

サッカーに限らず、スポーツの試合後のロッカールームって、絶対こんなもんじゃありません。

試合で着用していたユニフォームやソックスなどをはじめ、練習用具などなど、

とにかく散らかっているものです。

そういった場合、選手にモラルがないとかそういうわけではなく、

激しい闘いを終えた選手たちがそこまで気が回らないのが普通!

 

何より、どうしても倒したかったチームに大逆転負けを食らって悲嘆に暮れている中でのこの行動は、

「サムライブルー」と呼ぶにふさわしい!

 

 

試合内容はもちろん、散り際まで美しいその姿勢も同じ日本人として誇らしい限りです!

 

まとめ

 

大会前には色々な批判があった日本代表ですが、本当に魂のこもったゲームを見せてくれました。

 

その上、こんな写真まで見せられた日には、涙もちょちょぎれるというものです。

ちなみに、JFA(日本ダッカー協会)の広報担当者によると

「これが日本流。毎回これぐらいきれいにしています」とのこと!

 

残念ながら日本代表のワールドカップはこれで終わってしまいましたが、

「日本のサッカーの未来は明るい!」と思わせてくれるサムライブルーでした。

 

また、ポーランド戦の時間稼ぎ作戦には賛否両論が集まったわけですが、

子どもたちにも「これが日本代表だ!」と胸を張って言える行動を日本代表は示してくれたと思います!

 

今後も引き続き、日本代表を応援していきましょう!

お読み頂きありがとうございました!

 

【ロシアW杯2018】サッカー日本代表のおすすめ応援グッズをまとめてみました!

2018.03.31

 

ロシアワールドカップをもう一度視聴出来るのはU-NEXTだけ!

映像配信サービス・U-NEXTでは、

ロシアワールドカップの日本戦(全3試合)、決勝トーナメント(全16試合)の配信を行っています!

 

もちろん、パソコンでもスマホでも視聴可能です!

31日間の無料トライアルも出来ますので、今すぐチェック!